ごしっぷるんるん

トレンド、芸能関係ニュースをおもしろおかしく紹介します。予定です…

ブリー激怒!チャーリー・シーンは殺す気ですか?HIV隠して毎晩Hの理由?

怒って当然w

画像引用元:http://194.33.69.87/image/article/main/.660x1200/69328.jpg

 
   

チャーリー・シーンのHIV陰性告白で、ポルノ女優で元恋人のブリー・オルソンが激怒しております。

 

チャーリー・シーンの告白後、インタビューに答えたポルノ女優のブリー・オルソン。チャーリーの元妻、デニス・リチャーズとブルック・ミューラーは彼から病気について知らされていたと語っているけれど、ブリーは教えられていなかったとか。ブリーはインタビューで「彼は私を殺すこともできた」と怒りを露わに。 彼女がチャーリーと付き合っていたのは2011年。つまり彼がHIVポジティブであると診断された年だそう。「彼は、私と交際しているときに病気のことを知ったと言っていた。私たちは毎晩セックスしていた」「彼は性感染症にかかっていない、“僕はクリーンだ”と言っていた。私はそれを信じていた」と泣きながら語ったそう。一方で、ブリーと交際中、チャーリーはまだ感染について知らなかったという報道も。またブリーはHIV検査を受け、結果は陰性だったとか。 チャーリー本人は、周囲に病気を隠そうとしていたことは認めているそう。「病気について知っている人にはお金を払っていた」と口止めしていたことを明らかに。この4年で合計1000万ドル以上を口止め料として使ったとか。 一方、セレブ界からは彼の勇気を讃える声も。レディー・ガガは「世界中の人が現在のHIVの予防や治療、心の知能指数(EQ)について学ぶチャンス。このウィルスの汚名に結びついているから」とインスタグラムにメッセージをアップしたそう。 怒りや批判、賞賛を含め、この告白の波紋はまだまだ広がりそう。続報にも注目したい。(text : Yoko Nagasaka)

記事引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151119-00010004-elleonline-ent

 

そりゃぁ、HIV感染を隠して毎日Hしてたんですから怒って当然です。 ブリーはポルノ女優ですから営業妨害です。 いや、営業妨害されたことよりも、相手を殺しかねないのですから人として最低です。

 

今週初めにタブロイド紙「ナショナル・エンクワイアラー」が、チャーリー・シーンがHIVポジティブであるというニュースを報道した。現地時間11月17日(火)に放送されたNBCの「トゥデイ」にチャーリー・シーン本人が出演、これが事実だと認めたそう。

記事引用元:http://www.elle.co.jp/culture/celebgossip/charlie-sheen_15_1118?cmpid=ynews_20151119_CharlieSheen1

 

彼がHIVで有ることを知っていた人には口止め料として、4年間で合計1000万ドルを払っていたのも驚きです。 もらって隠す方も汚い奴らだと思いますが、高額なお金で口止めしてまで毎晩Hしたいチャーリーがすごいのか、はたまたブリー・オルソンのボディがすごいのか...

 
画像引用元:http://cdn.playbuzz.com/cdn/24cab7a7-5237-46d6-afd3-79e2910596d9/2edc30a4-55d7-4866-a442-41c5e5ef781a.jpg

 

確かにブリーが横で寝ていればチャーリーでなくとも、毎日お願いしたいのが世の男性の意見かもしれません。

 
画像引用元:http://static.move.com/blogs/2011/3/0307sheenpool.jpg

 


何れにしても ○んこするほど仕事をすれば、○んこ立つほど家が建つ! という良い見本ではないでしょうか?

 
 
 

チャーリー・シーンがHIVポジティブを告白したことで大騒動になっていますが、元恋人のポルノ女優ブリー・オルソンが「私を殺すこともできた」と激怒していると報道されました。チャーリー・シーンがHIVであることを隠して毎晩Hしていたのですから当然なのですが、知っている人に口止め料を払ってまでHを続けるなんて言語道断!彼は人類を滅亡させる気ですか?そうですか?

動画名:チャーリー・シーン『殺すこともできた』ブリー当然の怒り!お金払いたくないのが理由?  動画ID:BoWrZRi6p8s  引用元:http://www.youtube.com/

投稿者:ごしっぷるん

 ▶︎ ”ごしっぷるん”のチャンネル登録はこちら 

 

 - ニュース, 動画 , , , , , , , ,